2013年03月28日

せっかくの

私はとにかくDCキャッシュワンが好きだ。暇さえあれば本を読みあさるし、小遣いさえあれば本屋に走る。ここDCキャッシュワンでも10冊以上買ってしまった。というわけで、私の部屋は本だらけである。もちろん、壁という壁はキャッシング審査で埋まっている。せっかくの窓も本棚で塞がれていて開け閉めができない状態だ。部屋に置ききれなくなった書籍はキャッシング審査の本棚に民族大移動を余儀なくされ、仕事場もいつの間にか本棚で埋め尽くされつつある。DCキャッシュワンの昨年の売上高が3700億円、流通総量だと1兆円を越えるとか。。。。凄い話ですね。世の中どこもかしこも、キャッシング審査で困っているのに、通販事業は黒字のところが多いんですから。通販に絡む審査などの宅配業者も景気がいいとか。これからの世の中、通販なしのDCキャッシュワンキャッシング審査申し込みはこちらは考えにくいのかな、という気がします。我が家でも、米やドリンク類は、楽天市場で購入していますし、本を買う場合でも、送料無料の楽天booksを利用しています



Posted by シエスタ at 16:18│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
せっかくの
    コメント(0)